スタッフブログ

お風呂場リフォームの4つの注意点

お風呂場リフォームの4つの注意点

 

お風呂場は汚れを落とすだけでなく、日々の疲れをリフレッシュするためにとても大切な空間です。しかし、お風呂場リフォームはお風呂場の特性からさまざまなことを考慮しないと失敗することもあります。お風呂場リフォームを失敗しないためにも、しっかりと注意点を抑えておくことが大切です。そこで今回は、お風呂場のリフォームをする際の4つの注意点とお風呂場の種類についてご紹介します。

お風呂場の種類

現在では、マンションなどの集合住宅にはほぼ100%ユニットバスが使われています。しかし、古い戸建てやお風呂にこだわりがある家では、ユニットバス以外のお風呂が使われている場合もあるのです。具体的には、お風呂場には以下の3つの種類があります。

  • ユニットバス
  • ハーフユニット
  • 在来工法


まずは、それぞれの特徴について紹介していきます。

ユニットバス

ユニットバスはあらかじめ工場で作られた壁や床、浴槽を設置して、現場で組み立てて作るタイプのお風呂です。マンションや集合住宅、ホテルなどに多く、プラスチックのような質感が特徴です。


ユニットバスは工場で生産されているので、品質が安定しており、組み立てるだけなので作業時間がとても短いというメリットがあります。また、種類もとても豊富で安価なものから高機能な高級ユニットバスまでラインナップされている点も魅力の一つです。

在来工法

在来工法とは、防水加工を施しながらモルタルとタイツなどで仕上げる昔ながらのお風呂の作り方です。木造住宅に多く、壁や床がタイル貼りのお風呂は主に在来工法で造られています。自由度の高さが特徴で、ヒノキや石張り、ガラス張りなどと好きなデザインのお風呂にできます。

ハーフユニット

ハーフユニットバスとは、浴槽と床(洗い場)、壁の下部だけがユニットバスになっているものです。ユニットバスのメリットである防水性を持ちながら、壁や窓などは在来工法のように自由に設計できます。価格はユニットバスよりも少し高くなりますが、天井などが高かったり、斜めになっていたりするお風呂場など、自由に設計できるメリットがあります。

お風呂リフォームの4つの注意点

ここからは、お風呂リフォームに関する4つの注意点について紹介します。

必要な機能を明確にする

浴室の機能は年々進化していっています。とはいっても、最新のものが自分にとって使いやすいものとは限りません。本当に必要な機能を絞ってリフォームすることで、コストを抑えつつ快適な浴室が手に入ります。

浴室のサイズを考える

浴槽のサイズを決めるときは、家族の人数や浴室の広さなど、あらゆる条件を考慮することが大切です。広過ぎても光熱費がかかりますし、狭過ぎると窮屈に感じます。家族みんなが落ち着けて、使いやすい浴槽のサイズを選びましょう。

高齢者が使用する場合の「安全性」

高齢者の生活を想定したリフォームを行う場合は、安全性を重視することが大切です。具体的には、以下の点に注意しましょう。

  • 脱衣所と浴室、洗い場と湯船の段差をなくす
  • 使いやすい部分に手すりをつける
  • 滑りにくい素材を選ぶ


以上のような点に注意してお風呂のリフォームを進めることが大切です。また、そのほかにもヒートショック対策として断熱材や浴室暖房の導入をおすすめします。

お手入れのしやすさを考える

お風呂場は水回り設備の中でも最も汚れやすい場所で、お手入れを怠ると湯垢やカビの発生原因となります。お風呂は使用時だけでなく、日頃のお手入れのしやすさを考えることも大切です。例えば、カビが発生しにくくするためには、水流れが良い床や速乾性の高い壁などの素材がおすすめです。

お風呂のリフォームタイミングとは?

一般的に、お風呂リフォームの最適なタイミングは15〜20年が目安です。15年以上使用し続けていると浴室内部にカビや汚れが目立ち始めてきます。特に以下の現象が出てきたらリフォームを検討しましょう。

  • 室内部や浴槽にひび割れ、サビが出ている
  • カビがひどい、洗っても色が落ちない
  • 湯水の温度調節が行いづらい
  • 洗面、脱衣所の床がぶよぶよしている


以上のような現象が出てきたらお風呂場リフォームの検討をおすすめします。

まとめ

今回はお風呂場の形状とお風呂場リフォームについて4つの注意点を紹介しました。お風呂場のよりよいリフォームには、いくつかの注意点を知っておくことが大切です。また、お風呂場のリフォームを検討中の方は建施業許可を17業種を取得し、信頼のできる「株式会社ジースリー」へお気軽にご相談ください。


当社では、お風呂場リフォームだけでなく、キッチンや内装・外装などさまざまなリフォームプランを提供いたしております。お風呂場のリフォームやお住まいのリフォームを検討中の方は「株式会社ジースリー」のご利用をぜひご検討ください。

お問い合わせ

江戸川区でリフォームをご検討の方はジースリーにご相談ください。

江戸川区や台東区、または千葉県の市川市、浦安市、松戸市などで、キッチンや浴室、トイレなどの水回りリフォームをお考えでしたら「ジースリー」へご相談ください。システムキッチンやタンクレストイレ、バリアフリー設備の取り付けも請け負います。もちろん各種故障の修理も対応可能です。取得の難しい一級建築施工管理技士の有資格者をはじめ、当社には確かな技術を持った職人が所属しています。20年以上江戸川区にて地域密着型を行ってきたことによる信頼と実績もあります。ご依頼のリピート率も高いです。年中無休、分割払い可能。リフォームファミリーローンとも提携しております。お客さまが納得のいく価格にて提案をさせていただきます。